デザイン秀逸 手に入れたいブランドのリング

多くのブランドのリングのなかで、私が気に入ったのはティファニーのピカソデザインのものです。

デザイン秀逸 手に入れたいブランドのリング

手に入れたいブランドのリング

私は、これまでアクセサリーにはあまり興味を持っていませんでした。それが、よくお出かけするようになり、そこに集われる方の多くがアクセサリーを上手にされているのを見て、自分でもアクセサリーを身につけたくなってしまいました。

私もすでに40代です。もう若くはありませんから、どこかの露天商が売っているようなアクセサリーでは、身につけるのがちょっとためらわれてしまいます。もっと、私の年代でも身につけて恥ずかしくないようなブランドのアクセサリーが欲しいです。ネックレスやブローチならすでにもっているので、リングが欲しいと思いいろいろ探してみました。私の年代にマッチするリングの候補としては、カルティエやブルガリ、VendomeAoyamaなどが良さそうです。ただ、これらのブランドのリングを見ても、ちょっとこれが欲しいと思えるようなものが見つかりませんでした。そのなかで、一目でこれがいいと思ったのが、ティファニーのリングです。なかでも、デザイナーのパロマ・ピカソデザインのリングがとても気に入ってしまいました。とても華やかなリングなのに繊細なデザインで、どこかにお出かけする時に身につけるのにピッタリです。ただ、毎年新しいデザインのリングが出ているようで、私が気に入ったデザインのリングは、すでに販売されていないようでした。私の探し方が悪かったのかもしれませんが、公式サイトでは見つけることができませんでした。そこで、通販サイトをチェックしているのですが、なかなか見つけることができずにいます。たまに見つけたとしても、この通販サイトで買ってもいいものだろうかと悩んでいるうちに、誰かに先を越されてしまいます。今度、同じデザインのリングを見つけたなら、誰かに先を越されないうちに、絶対に手に入れようと思っています。私は思うのですが、アクセサリーというのは、自分に自信を持たせてくれるものだと思います。きっと素敵なリングをすれば、いままでよりもちょっと大胆になれる気がします。